アイフル即日融資の達人【※審査の流れ~当日振込は何時まで?】
*

アイフルで即日融資を受けるには?

今日中にお金を借りたいのであれば、「即日審査」「即日融資」を実施しているキャッシング会社を選ぶことが重要ですが、アイフルはそのどちらにも対応している消費者金融です。

しかし、申し込み方法や、申し込み手順等を間違っていれば、その日のうちに借入したくても間に合わなくなる可能も出てきます。そこで、このサイトではアイフルで審査をし、その日のうちに即日融資を受けるためにはどういったことに気を付ける必要があるのかについてお伝えします。

アイフルで即日融資を受けるための3つの注意点

アイフルで即日融資を受けるには次の3点に注意する必要があります。

①平日の午前中に審査の申し込みをする

即日融資を受けるには、審査時間までに必ず申込みまでを完了させておく必要があります。そして振込融資を申込む場合、銀行の営業時間内までに振込手続きを終わらせておかなければいけません。

アイフルの場合は、金融機関営業日の14:10までに手続きすれば、当日中でも銀行口座への振込融資が可能です。ただしこの14:10とは、振込可能なギリギリの時間帯です。

時間帯によって混んでいる場合ももちろんあります。急なトラブルがあり、審査が長引く可能性もあります。これらを避けるために、できれば朝一、遅くても午前中のうちに審査の申込みを済ませておきましょう。

②在籍確認を素早く終わらせる

アイフルに限らずそうですが、審査を行う上で一番に避けたいと思っているのが、この職場への電話連絡です。しかし、アイフル側からすれば、本当に貸したお金を返してくれるかどうかを証明するため、在籍確認は必ず行わなくてはなりません。

また、アイフルの公式ページにて、次のような質問に対してこのような回答をしています。

<質問>
申し込みの時に、自宅や勤務先へ確認の電話がかかってくるのですか?

<回答>
融資判断のために、お申込者ご本人様の勤務先および自宅へ電話で在籍確認をさせていただきます。
承諾頂けない場合、お申込いただくことができません。
※在籍確認は、個人名でさせていただきます。
※在籍確認結果は、融資判断以外に使用いたしません。

確かに在籍確認のための電話連絡は、会社にバレやしないか不安に感じることが多々あるかもしれません。しかし、上記の回答のように、「アイフル」という会社名は決して出さず、個人名でかけてきます。そのため、上司や同僚に怪しまれることもないでしょう。

もしも自分が電話口で出られなかったとしても、あなたがその会社に在籍していることが分かればいいので、細かいことを聞かれることもありません。

相談次第では書類による在籍確認を認めてくれる?

どうしても電話による在籍確認を避けたい方もいると思います。例えば、会社自身が個人の電話を取り次がない場合は職場へ電話連絡ができません。

そんな時は、書類による在籍確認を認めてくれる場合もあります。申込後に、アイフルから本人確認のためにかかってくる電話の際に、相談してみるのがいいでしょう。どうしてもやむを得ない場合は、オペレーターに相談することで何かしら対応してくれます。

③書類のミスをなくす

アイフルのキャッシング審査では本人確認ができる書類を提出する必要があります。基本的なことですが、ここでミスがあると大きく時間を取られてしまうため、本人確認書類となる「免許証」「パスポート」などの住所が正しいかなどのことはチェックしておきましょう。
 
アイフルのオペレーター女性
 

アイフルはネット完結可能!だから即日融資も可能!

アイフルはネットから申込みを行うことができます。しかも、ネットから申込みするだけで契約・借入まで完結させることができます。

即日融資を希望する場合は、平日なら14:10までに手続きが完了していれば、すぐに銀行振り込みで融資を受けることができます。ただし14:10を過ぎてしまうと振り込みによる融資を受けられるのは翌日以降になってしまうので注意する必要があります。

14:00以降の申し込みはアイフルの契約機を利用する

もしも14:00以降にしか申込みできない場合、即日融資はできないのかと言えば、他の方法があります。それは、ネット申込みの後、審査通過の連絡を受けたら近くにある契約機を利用するという方法です。

アイフルの契約機は他の消費者金融と違って、次の2つの種類の契約機があります。

①自動契約機「契約ルーム」
②無人契約でんわBOX「てまいらず」
①自動契約機「契約ルーム」

アイフルの自動契約機「契約ルーム」は、申込みからローンカード発行まで、全ての契約手続きを完了することができます。

契約ルームは他のプロミスのような自動契約機とは違ってタッチパネル式の画面はなく、印刷機と電話が置いてあります。契約ルームで契約した後、ローンカードをその場で発行してもらい、提携ATMから現金を引き出します。

アイフルの自動契約機の営業時間は、8時~22時までです。全国に700台以上設置されているため、利便性もバツグンです!

②無人契約でんわBOX「てまいらず」も利用できる!

もう一つの契約機は、専用の無人契約でんわBOX「てまいらず」です。この「てまいらず」は「契約ルーム」と比べると、機械の操作も特になく、オペレーターが最初から最後まで会話しながらカード発行まで対応してくれるため、安心して利用することができます。

カード発行のまでの流れは次のようになります。

無人契約でんわBOX「てまいらず」カード発行の流れ

カードはアイフルのATM以外でも、コンビニのATMでも利用できます。14:00以降に借入が必要な場合は、2つの契約機「契約ルーム」か「てまいらず」を利用してカードを発行し、ATMから直接現金を借入れる方法が即日融資を受けられる最速の方法となります。

アイフルってどんな消費者金融?

アイフルは即日融資が受けられることはお分かりいただけたと思いますが、いったいどんなキャッシング会社なのでしょうか、詳細を見ていきたいと思います。

アイフルは、主にクレジットカード(信販)のライフや株式会社シティズを子会社に持つ中核企業の消費者金融会社です。

以前アイフルは悪質な取り立てなどの違法行為が社会問題となり、2006年に業務停止命令が出される事態にまで発展しました。しかし2009年に事業再建ADRを表明し、その後はグループ再編などを経て、厳しいながらも経営を続けていた過去があります。

普通、経営が苦しくなった消費者金融業は何とか生き残りをかけるために編み出した策、「銀行の子会社になること」で自らの債務整理状態から避けようとしますが、アイフルは銀行に属さない「独立系消費者金融」として独自の戦略を貫き通し再建を図りました。

そんなアイフルは依然としてどこの大手メガバンクグループにも属さない独特のカードローン会社となります。

アイフルの借入条件と利用方法

「アイフル」のスペックは次のとおりです。

条 件 満20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方
※主婦、学生もOK(但しパート、アルバイトによる安定した収入のある方)
申込資格 20歳以上70歳未満
使いみち 自由
利用限度額 500万円
収入証明書 原則50万円まで収入証明不要
実質年率 4.5~18.0%
遅延利率 20.0%(実質年率)
無利息サービス 契約日の翌日から最大30日間
返済期日 1回の支払いにつき35日以内または毎月約定日払い
返済期間・回数 借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)
担保・保証人 不要

アイフルのここが魅力!

① 30日間利息0円サービス
② 配達時間えらべーるシステムで、家族に内緒でカード受取が可能
③ 女性専用のキャッシングで安心して借りられる
④ おまとめローンがお得

■① 初めて利用の方限定で30日間分が無利息!

アイフルは、以前「30日間利息0円サービス」を行っていませんでしたが、平成28年2月28日よりアイフルを初めて利用する方対象にサービスを開始しました。後発組としてアイフルも他の消費者金融のプロミスやアコムに続いてサービスを始めましたが、これで大手3社消費者金融が金利0を実施し始めたというわけです。

この無利息サービスは既にサービスを行っている女性専用カードローンの「SuLaLi(スラリ)」と同様に契約日の翌日から利用して30日間利息が0円になります。

因みにモビットは無利息サービスをやっていません。また、ノーローンは無利息期間が1週間ですが、初回だけではなく何度でも利用することができます。何度でも無利息を利用できる消費者金融はノーローンだけです。

■② 家族に知られることなくカード受取可能「配達時間えらべーる」

アイフルには指定の時間帯にカードを選べる宅配便サービス「配達時間えらべーる」というのがあります。

普段仕事や外出が多く、留守がちな方にとってとてもありがたいシステムで、家族や配偶者に知られたくないという方にも安心してカードを受け取ることが出来ます。一時、もし玄関先に出られなくても本人限定配送のため他の家族が受け取るということはありません。

この「配達時間えらべーる」は、15時までに手続きした場合は翌日の指定した時間に配達、15時以降の場合は翌々日の指定した時間帯に配達してくれるようです。

配達時間えらべーる

※カード受取時には本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)は必要です。

■③ 女性専用のカードローン「SuLaLi(スラリ)」で安心借入れ

アイフルには女性が安心して利用できる女性向けの商品「SuLaLi(スラリ)」というカードローンがあります。この「SuLaLi(スラリ)」には次のような特徴があり、カードローンの借入れに躊躇している女性にとっては有り難いサービスとなっています。

「SuLaLi(スラリ)」のスペックは次のとおりです。

条 件 他社のお借入がない方。
満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方。
申込資格 20歳以上69歳以下
使いみち 自由
利用限度額 10万円
実質年率 18.0%
遅延利率 20.0%(実質年率)
無利息サービス 契約日の翌日から最大30日間
返済期日 1回の支払いにつき35日以内または毎月約定日払い
返済期間・回数 借入直後最長2年8ヶ月(1~32回)
担保・保証人 不要

限度額は10万円まで

初めて消費者金融でお金を借りる女性にとって、「もしも返せなくなったらどうしよう・・・」という不安はつきものです。

そんな時、限度額を予め10万円までと決まっていれば毎月の返済も負担なく返すことができます。因みに10万円の利用であれば、毎月の返済額は4,000円(年利18.0%、毎月約定日払いの場合)となります。

はじめての方は「30日間利息0円サービス」利用可能

アイフルをはじめて契約した女性の方は、利息を最大30日間無利息で利用できます。

もしも10万円を1ヶ月(30日)借りたときの利息は(金利18%で計算)、

10万円×0.18÷365(日)×30(日)=1,479円
となります。

何と、1,479円もの利息が0円として利用できます!但し注意しなければならないのは、契約日の翌日から利用して30日間利息が0円になりますので、もしも契約から初回の利用が10日後だった場合、残り日数の20日間分が無利息期間の対象となります。

そのため、予め返済できる日にちを先に確認しながら逆算して申込みすると、30日無利息サービスを最大限利用できます。

SuLaLi(スラリ)専用の女性専用ダイヤルの設置

SuLaLi(スラリの専用ダイヤルはすべて女性のオペレーターです。男性が電話口に出るような心配はないため、男性と会話をするのが苦手な方でも安心して電話し、相談することができます。

Webで申込・契約まで全て完結!来店の必要なし

SuLaLi(スラリ)はWeb限定商品のため、SuLaLi(スラリ)の専用申込フォームから申込みすれば、店舗に出向く必要もなく誰にも会わず、誰にも知られずに融資を受けることが出来ます。

ちょっとした出費に助かるカードローンですね。但しカードは書留郵便にてご自宅に届きます。

万が一の連絡はSMSでお知らせ

SuLaLi(スラリ)では、うっかり返済日を忘れてしまうことなくSMSにて返済日を過ぎていることを知らせてくれるサービスを行っています。

これでうっかり・・・という心配はなくなり、安心して借りることが出来ます。

オシャレなデザインカードだからローンカードには見えない!

普通消費者金融のカードは会社名がしっかり記載されているものがほとんどで、恥ずかしくていつも持ち歩けないものですが、SuLaLi(スラリ)のキャッシングカードはカード表面に「アイフル」の社名もロゴも一切記載していません。

そして何といってもとってもオシャレなんです!そのため誰にもカードローンとは思われないので安心して持ち歩くことができます。

■④ アイフルは、プロミス・アコムよりもおまとめローンの金利が低い

アイフルのおまとめローンには、「おまとめMAX」と「かりかえMAX」の2つの種類があります。

この2つのタイプのローンというのはどちらも貸金業法規定に基づいた商品であるため、総量規制の対象外となり、現在の借入が年収の3分の1を超えている場合でも審査や借入が可能です。

おまとめMAXは現在アイフルを利用しているまたは利用したことがある方を対象としており、その金利も「12.0%~15.0%」と、同じ消費者金融のプロミスやアコムと比べても上限金利が大幅に安くなっています。

対する「かりかえMAX」は、アイフルを初めて利用する方限定としており、その金利は「12.0%~17.5%」と金利面ではさほど他の消費者金融と大差なく、大きなメリットにはなっていません。しかし、もしも複数のカードローンを18%以上の金利で利用している場合には少しでも金利を低く抑えることが出来る上に、一ヶ所への返済だけで済むため、その負担もかなり軽減されます。

もしもアイフルを利用したことがある方なら「おまとめMAX」が有効

アイフルを過去に使ったことがある方で、複数の借入がある場合は「おまとめMAX」で少しでも返済額を抑えることができます。

例えば、A社に80万(金利18%)、B社に100万(金利17.5 %)、C社に100万円(金利17 %)の借入がある場合、もしこの3社をアイフルの「おまとめMAX」で借り換えたとすると利息はこのように変わります。

 

A社・・・ 80万(金利18%)

11,835円

B社・・・100万(金利17.5 %)

14,383円

C社・・・100万(金利17%)

13,972円

3社利息の合計

40,190円

 

アイフル「おまとめMAX」利用

280万円 金利15.0%

34,520円

A社、B社、C社の利息分を合計すると40,190円。
もしもアイフルのおまとめMAXで280万円を金利15%で借り替えた場合の利息は34,520円となり、その差額は5,670円となります。

1つにまとめただけで1ヶ月の利息が5,000円以上も違ってくるのです。

但し、「30日間利息0円サービス」は利用できない

ただしここで注意しなければならないことがあります。

アイフルには30日間の利息が0円になるサービスがあるのが魅力の一つでしたが、もしもおまとめローンである「おまとめMAX」「かりかえMAX」を利用した場合は利息0円サービスの適用外となります。

また同様に、個人事業主や経営者対象の事業サポートプランでも「30日間利息0円サービス」は利用できませんのでご注意を。

アイフルでお金を借りるデメリット

・審査時間が曖昧
・独立系消費者金融故の不安材料
・手数料がかかる
・専業主婦は申込できない

■審査時間が曖昧なため即日融資は不確実

消費者金融は一般的に銀行系カードローンに比べると金利が高い分、多くのお客様は即日融資で借入できることを望みます。

しかしアイフルは外の消費者金融と比較した場合、審査に関しての具体的な時間帯が記載されていないところにあります。そのため、もしも早くお金を借りたいならば平日朝一で申込みを行ったぐらいにしたほうがいいでしょう。

■アイフルは3大消費者金融の1つだけど独立系消費者金融、故の不安材料

冒頭でもあったように、経営が苦しくなった消費者金融は銀行の子会社になることで経営再建を図るものですが、アイフルはどこの大手メガバンクグループにも属さない独特のカードローン会社です。

今現在、特にアイフルが経営面で陰りがあると言うことではありませんが、もしものことがあった場合、独立系の消費者金融は何の保障もありません。

もしも経営難に陥れば銀行の傘下に入っていれば切り捨てられることはなく、助けてくれます。そのため、ある日突然「はい、終了!」ということも無きにしも非ずです。

しかしアイフルは大手消費者金融の3本の指に入るくらいの大きな会社です。成約率も2位と好成績を残しているため、今のところは全く心配する必要はないでしょう。

■便利だけど毎回発生!意外とバカにならない手数料

アイフルには、次の5つの返済方法が用意されています。

・銀行振込
・口座振替(自動引落)
・アイフルの店舗・ATM
・提携先金融機関ATM
・提携コンビニ
アイフル返済時に手数料がかかってしまうのはこの2つ

この5つの方法で、手数料が無料なのは

・口座振替(自動引落)
・アイフルの店舗とATM

の2通りのみで、他の銀行振込、提携先金融機関ATM、提携コンビニの場合は、実際に手数料が発生します。

アイフルの提携している銀行ATMやコンビニATMには代表的なものに三菱東京UFJ銀行やセブン銀行やイオン銀行、ローソンやファミリーマートなどがあり、確かに周りを見ればあちこちにあって不便がないように思えます。しかし毎回の入金や出金毎に手数料を取られるのは痛いものです。

唯一手数料が無料となるアイフルの自社ATM数は全国に500台弱ほどで、アコムやプロミスの1,000台以上と比べると半分にも満たないため、なかなか厳しいものがあります。

下の表はアイフルの提携先金融機関の利用手数料です。1回1回は大した金額ではないかもしれませんが、これが積み重なると大きくなります。

早くの返済を考えているのであればアイフルの無人契約機や店舗に設置されたATMを利用しましょう。

 

お取引金額

入金

出金

1万円以下

108円

108円

1万円超

216円

216円

~利用手数料のまとめ~
手数料への負担を軽く抑えるためには、口座振込の手続きを依頼しましょう。

約定返済日「毎月6日・23日・27日」のいずれかから選択出来ます。またアイフルATMでの返済方法も無料で利用可能です。

■全く収入のない専業主婦は借入不可

アイフルは3大消費者金融の中の1つであり、比較的審査に通りやすいカードローンのため人気がありますが、専業主婦はお金を借りることができるのでしょうか。

アイフルのホームページ上には貸付条件として、

・20歳以上であること
・69歳以下であること
・定期的な収入があること

と記載があります。そのため残念ながらアイフルでは専業主婦への融資は行っていないということになります。では他の消費者金融ではどうでしょうか。

消費者金融では、総量規制の関係で例えば年収300万円の方は100万円以上の借入ができないようになりました。そのためどうしてもお金を借りたい場合は、総量規制対象外の銀行カードローンで融資を受けることができます。

総量規制対象外の銀行カードローンであれば、少額であれば配偶者に一定の収入があれば配偶者の同意書も必要なく、旦那さんに内緒でカードローンを申し込むことができます。

■アイフルのキャッシングのまとめ

アイフルは審査時間が最短30分とスピーディーな上に、何と言っても大手消費者金融の中で2番目に審査が緩いといわれています。

そして30日間無利息サービスも見逃せないサービスです!

またアイフルは、プロミス・アコムよりもおまとめローンの金利が低いため、まとまったお金を借りるのにはおすすめとも言えます。但し全く収入のない専業主婦に関してはプロミスやアコムと同様NGとなっています。