アイフル即日融資の達人【※審査の流れ~当日振込は何時まで?】
*

アイフルの審査に通らない人!【※注意!こんな人が審査に落ちた】

アイフルの審査に通らない人には、ある共通点があります。 

審査に落ちる人は、アイフルだけでなく他の消費者金融でも落ちてしまう可能性は十分にありますので、落ちないようポイントを抑えておくことが重要になります。

 

要注意!審査に通らない人の共通点とは?

審査落ちの可能性が高い人というのはどういう人でしょうか。次のような人が考えられます。

信用情報機関に金融事故の履歴がある人

自分の信用情報に金融事故がある人はまず、審査には通りません。金融事故とは、「長期延滞」や「債務整理」の情報が信用情報に登録されている人のことです。
 

信用情報とは?
クレジットやキャッシング、ローンなどの信用取引に関する契約内容や返済・支払状況・利用残高などの過去利用に関する取引が記録されている情報機関のことです。
一度記録された情報は、「一定期間」保存されることになります。

 

ではどれくらい遅れると記録されてしまうのかと言うと、おおよそ延滞が2~3ヶ月以上遅続くと個人信用情報に「長期延滞」の情報が記録されます。これがいわゆる「ブラックリストに載る」ということであり、ブラックリストに載れば、ほぼ100%の割合で新たな借入は難しくなります。

なお、長期延滞の記録は、延滞解消してから最長5年間は消えません。つまり、そのままブラックリストから外れることができません。

また債務整理の場合も債務整理の種類によって記録される期間は異なりますが、任意整理の場合でも5年間は「事故情報」として登録されることになります。そのため、記録が残っている間は審査にはまず通らないと考えた方がいいでしょう。
 

債務整理とは?
自力での返済が難しい利用者に代わって、法的な手続きによって借金を解決するための制度のことです。
債務整理には4つの異なる方法(任意整理・特定調停・個人再生・自己破産)があります。

 

同時申込みをする人

審査に通らないかも・・・と心配するあまりに、同時にあちこちのキャッシング会社で申込むと、審査には通りません。 2件ぐらいであれば特に問題ありませんが、4件も5社も同時に申込みすることで、キャッシング会社は「借入をあちこち申し込むのは相当お金に困っている人」とみます。これがいわゆる「申込みブラック」といわれる人のことです。

キャッシング会社の一番の関心事は、「貸したお金を利息をつけてきちんと返してくれる人」です。利益を生むために利息はつきもので、申込者の「返済能力」は必ず必要となります。

そのためにも担当者の懸念事項となるような同時申込みはしないほうがいいでしょう。

申込みにウソや虚偽の申告をした人

申込み書に意図的にウソをつく人は、審査に不利になります。

こちらも審査に通過したいあまりについつい「年収」や「勤続年数」、「他社借入総額や件数」などをごまかしたりウソをつく人もいます。しかし、申込みから審査へと進む中で書類提出が必要になった時、「故意的なウソ」は簡単に見抜かれてしまいます。

このようなことからも、申込みは自分の情報を正直に記入するようにすることが必要です。

 

アイフルの審査に通らない人の共通点とは?

審査に通らない人
 
アイフルの審査に通らない、具体的な人を次にお伝えします。下記のような方はアイフルで申込みしても審査に通らない可能性が非常に高いです。

・無職
・専業主婦
・年金受給のみの収入
・年収のウソ
・入居年数が短い(1年未満)
・勤続年数が短い(1年以下)
・勤務先の電話番号、自宅の電話どちらもない
・他社利用総額が既に年収3分の1を利用している
・金融事故がある
・既に3社以上から借入れ
・同時複数申込み
・半年以内に4社以上の申込みがある

 

アイフル審査に通らない人の共通点のまとめ

アイフルの審査では、申込者の情報、信用情報に記録されている履歴を総合的に判断して、融資するか融資しないかを見極めます。

そのため、申込者は記入した申込書、必要書類が非常に重要になってきます。くれぐれもウソの申告はしないよう、正確にアイフルの担当者に伝えることが重要です。

アイフルの公式ページはこちら


アイフルの審査に通らない人!【※注意!こんな人が審査に落ちた】関連ページ

アイフルはネット完結、来店不要で借りれる!【※注意点あり】
アイフルは、申込みから審査、借入まですべてをネット1本で完結することで、来店不要でキャッシングすることが可能で […]
アイフル審査での必要書類と提出方法!【要注意】
アイフルの審査をスムーズに通すためには、最低限提出しなければならない書類があります。事前に用意しておくことで、 […]
アイフルで50万以上借りる場合の注意点!【利息や返済額】
アイフルで50万以上借りる場合、収入証明書の提出が必要になります。50万円という金額はアイフルにとっても一つの […]
アイフル即日融資の流れをわかりやすく解説!【申込み~審査~借入】
アイフルは即日融資可能な消費者金融です。しかし、どんな状況の元でも必ずその日のうちに借入可能かと言えばそうでも […]
アイフルでアルバイトが借入できる審査条件!【※要確認】
「今月お金が足りない・・・困った!」というアルバイトの方も多くいますよね。 実はアルバイトの方でも、いくつかの […]
アイフルは在籍確認なしで借りれる?【※必要書類がポイント】
アイフルは在籍確認自体をなしで借りることはできません。在籍確認は、本人が本当にその会社に勤めているかを確認する […]
アイフルで1万円だけ最大限お得に借りたい!【金利はいくら?】
1万円借りるには、次のポイントを抑えておくことが重要です。 たった1万円だけ必要であれば、その日のうちに即日で […]
アイフルのデメリットも知っておこう!【借入前チェック】
アイフルは、「30日間無利息サービス」をはじめとする魅力的なサービスが満載の消費者金融ですが、実はデメリットも […]
【アイフル】無利息で1番お得な借入方法教えます!※無利息期間に注意
アイフルは、2016年2月に無利息サービスを開始したため、まだまだ新しい商品企画となりますが、無利息サービスを […]